おトクな料金で引っ越しできる時期や時間

引っ越しするならできるだけ安くしたいですよね。引っ越しの価格は時期や時間などで変動します。

 

桜の咲く引越しシーズン

 

春に向けては就職や転職、入学などで引越をする人がとても増える、いわゆる「引っ越しシーズン」。引っ越し業者の一番のかきいれ時と言えるでしょう。需要と供給で言えば、まさに「需要」が急増するので、引っ越し業者としても、まさにフル稼働。特に価格を安くする必要もないので、どうしてもその時期に引っ越ししなければならない、ということでなければ、別の時期にした引っ越しする方が引っ越し料金的にオススメです。
また9月や10月は、ちょうど期の境目ということもあり、転職する人が多く、引っ越しする人も多い傾向があります。つまり、引っ越しの価格としてはあまりおトクではないと言えます。

 

反対に引越シーズン後、例えば4月下旬から夏にかけてなどは、引っ越しをする人がそれほど多くない、つまりピークを超えてますので、割引価格など、おトクな料金で引っ越しできる可能性があります。さらに土日祝日を避け、平日に引っ越しすればさらにおトクな料金になるところもあります。

 

引っ越し作業の時間帯によっても料金が変わってきたり、引っ越し業者の都合(例えば引っ越しの予約の合間など)に合わせることで、さらにおトク価格で引っ越しできたりもします。見積もり時に色々交渉してみる価値、大いにありです。